2020年02月11日 13:53

体調が悪いときに、それでもブログに向き合うと、どうなるものか・・?

カテゴリ:つれづれに思ふ
・・ブログを2日間、お休みをしてしまった。
毎日、いい調子で書いてきたけれども、ここでストップ。




ふと思い立って毎日ブログ書くぞのコ〜ス!

ただいまのキロク!

12日間。




である。。




少々、風邪気味だったのである。

風邪気味というのは難儀なもので、いつもは簡単に、さらりとできていたことが、何だかおっくうで、なかなか進まない。
調子が悪いと、、、「気が重い」というけれど、気が滞ると身体の動きも滞る。



そんな中でも、なんとかブログを書こうとPCに向き合ったのだけども。

結局、かたちにならずじまいに終わった。。




2日ほど、よく休んだらよくなってきた。




体調が悪いときに、それでもブログに向き合うと、どうなるものか・・?




体調が悪いということは、それは身体からの「休め」というサインであり、エネルギーの消費を抑えようとする。

一方、何かを「伝える」というのは、陰陽五行論では「エネルギーを与えることだ」と学んだ。



これは、相反する矛盾が、衝突することになる。



結果、書かなきゃ⇒なんだか気が重い⇒でも、書いてみる⇒読んでみると、なんだかな⇒でも、書かなきゃ⇒がんばればがんばるほど、つまらない駄文を生み出しているような気がしてくる⇒テンションが下がる⇒気持ちが沈む⇒そうか、そんな不毛な作業はやめて、温かい生姜湯でも飲んで、布団に潜り込んでしまおう!



ということで、みなさま。

結論。
体調がすぐれないときは、ブログの前でうんうんねばらずに、早めにからだをあたためてゆっくり休みましょう。




さて、今日もひとつ、ほっこりするおもしろ画像をお届けしますね。
体調が悪いときに、それでもブログに向き合うと、どうなるものか・・?

つづく




***

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、リンクツリーをどうぞ。



同じカテゴリー(つれづれに思ふ)の記事

Posted by ミズノケイスケ/けい子♡ │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
体調が悪いときに、それでもブログに向き合うと、どうなるものか・・?
    コメント(0)