2020年02月24日 22:16

人生を変えたいと思ったなら、、、世界が変わるよ YES or YES?

カテゴリ:つれづれに思ふ
返事は、どれでも好きなものを選んでくれて構わない。


「はい」

か、

「YES」

か、

「トコトンやります」

だ。


さあ、どれを選ぶ・・?


***


(笑)

っていうセリフ、どこかで聞いたことのある人も多いと思います。

冗談のようなセリフですが、、、




要するに、つべこべいわずに「YES」と言え、ということですね。

はい、、社会的にはやってはならないことになっています。

横文字にすると、ハラスメントというやつでしょうか。




はい、、社会的にはマズイ。。

ただ、これ、別の見方もできるようでして、




自分を律して、心を磨いていく学びの実践の一つとして、

「すべてにYESと応える」

という方法論があるのですね。






「はい」か「YES」か「トコトンやります」


これを、どう解釈するのかは、その人に委ねられるわけであります。





そして、ぼくは、人生をより良く変えていく方法として、

「はい」か「YES」か「トコトンやります」

はアリではないか!?

と思っているふしがああるのです。




***

人生には、必要な体験は、必要なタイミングに現れる。
人には、その人が超えられないような課題やはってこない。
YESと受け入れて、体験し味わうことで、前に進む。

自分のことって、自分じゃわからないんだから、ちゃんと誰かが用意してくれる。
それは、神様なのか、周りにいる他人なのか、自分の魂なのかはわからない。

だから、自分のエゴを突き出してNOということは、チャンスを捨てることと同じだ。
YESと受け取ることで、世界は変わる。

***



はい。。。




最近、娘が韓国のアイドルTWICEにハマっていて、

一緒になって歌を聴いたり、踊ったり(笑)するんです。



そしたら、なんと!
おんなじことを言っている歌がありましたよ、


↓↓↓

世界が変わるよYES or YES?




やっぱ、歌は、人生において大切なことを教えてくれている〜〜〜♪



最後になりましたが、「YES」つながりでこんな画像をどうぞつ


人生を変えたいと思ったなら、、、世界が変わるよ YES or YES?


つづく




***

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、リンクツリーをどうぞ。



同じカテゴリー(つれづれに思ふ)の記事

Posted by ミズノケイスケ/けい子♡ │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
人生を変えたいと思ったなら、、、世界が変わるよ YES or YES?
    コメント(0)