2016年10月14日 20:26

【イベント】アドラーを語り、自分を知る座談会 10/21(金)19時〜@ここやる(岡崎市)

カテゴリ:イベント・催しものカテゴリ:POESY*ポエジー
右脳と左脳をつなぎ、目に見えないものをデザインする「マインド系デザイナー」ミズノケイスケ(@akanerob)です♪(´ε` )


今日は、ぼくが主宰するイベント「ミズノラボ」のお知らせです。

・自分を知ること
・人の精神世界のこと
・性格分析や能力開発

こういったことを大切にしている方にピッタリの場です!



ミズノラボが、「ここやる」にくる〜!!!

ハイ。

ということで、岡崎市の空き店舗撲滅運動「ここ de やるZone(通称:ここやる)」代表晝田さんと縁あり、「ここやる」でミズノラボ外伝を開催することになりましたっ!

ぱちぱちぱち。

テーマは、アドラーを語り、自分を知る座談会!
で、ございます。

ベストセラーになったアドラー本、「嫌われる勇気」「幸せになる勇気」の印象的なフレーズ(ミズノセレクト)を肴に、語り合いましょう。

なに、難しいことはありません。
本を読んでいなくてもかまいません。
やることは、そのときに感じたままに、語ること。
それだけです。

ただ、ちょっと予告をしておきますと、アドラーを語るということは、
・仕事
・交友
・愛
の3つは大きなテーマになることが予想されます。

ひいては、人生、人間、生きること、こういった答えのない話を中心に会は進行します。

こういった答えのない話というのは、別段、語らなくても生きていける話です。
でも、答えのない話だからこそおもしろい!
そう思いませんか?

イベント名に「アドラーを語り、自分を知る」とあるように、テーマに対する考え方の違いから、自分、ひいては人間についての理解が深められるようファシリテートしていきます。

ここやるで〜
アドラー語るZOOOOONE!!!!!


※アドラー心理学の勉強会ではありません。が、気づきはいろいろあるはずです。


▼こんな方にオススメです

・自分を知ることに興味がある、自分を知りたい方
・自分について、人間についての理解を深めたい方
・目に見えない、答えのない話を楽しめる方
・アドラー心理学に興味があり、語りたい方
・ミズノのやっていること、考え方に興味がある方
・「ここやる」が好き!という方

▼ファシリテーター紹介

ポエジー代表/アイデンティティデザイナー
ミズノケイスケ

1979年生まれの理想主義者。よく考える人。
右脳と左脳をつなぎ、目に見えないものをデザインするマインド系デザイナー。
自分探し・自己分析が高じて2015年5月に独立しちゃた人。
その人の「らしさ」=アイデンティティのデザインをすることで、自分探し・キャリア選択のサポートを行なっている。
人生のコンセプトは「やりたいことをやる」。

学んでいる分野
・才能心理学
・ユングタイプ論(MBTI)
・ストレングスファインダー
・ウェルスダイナミクス
・エニアグラム
(他にも「自分を知る」ことに関してざっくばらんに)

詳しいプロフィール:http://www.poesyinc.jp/mizunokeysuke/

▼イベント概要

日時:2016年10月21日(金) 19時開始〜21時くらいまで
場所:岡崎市空き店舗撲滅運動 ここ de やるZone-ここやる-
  ⇒愛知県岡崎市康生通東1-24(名鉄東岡崎駅から徒歩12分)
駐車場:近くにコインパーキングあり(有料です)
定員:15名程度
参加費:1,000円(当日会場にてお支払いください)

ちょっとしたおつまみをご用意します。
酒が飲みたいぞ〜という方は、各自ご持参ください(^^)v


▼お申し込み

Facebookイベントの「参加予定」をポチっと!
※Facebookをやっていない方は、フォーム(http://www.poesyinc.jp/contact/)からご連絡ください


▼ミズノラボとは?

ミズノのアンテナに引っかかった、勉強会・ワークショップ・読書会を月替りで企画する実験室です。
しばらくは「自分を知る」をテーマに企画を考えていこうと思っています。
ミズノお気に入りの、自然素材系おやつも振る舞いますよ!♪(´ε` )


▼関連リンク

ミズノラボ:http://www.poesyinc.jp/mizunolab/
ポエジー:http://www.poesyinc.jp/
ここやるWeb:http://okazaki-coco-yaru.jimdo.com/
ここやるFB:https://www.facebook.com/cocoyaruokazaki/





Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。