2012年11月20日 23:57

なんと、歯の矯正してても食べられるお餅!?珍しい古代米(緑米)のお餅。

はい、出ました!もものみせ!



緑米の杵つき餅。
なんどかこのブログにも登場していますね、
ぼくはこのお餅を生食(焼かずに、なにもつけずに食べることを勝手にそう呼ぶ)で
食べるのが大好きです。

お餅の味がしっかりするから、味付けはいらないNO味付けです。

実は、まわりにもファンが多いこのお餅、
嫁さんの友達親子も大好きだそうで、
同じく生食でいただくそうです。

で、その子どもが歯の矯正中らしいんですが、
びよーんと伸びないお餅なので食べられるらしいんです。
お餅好きだから、重宝しているようですよ〜

ぜひおためしいただきたい!

▼ネットでも買えます!
幻の古代米 緑米 手づくり杵つきもち のしもち(餅)





***

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)


2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中



Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(2)
この記事へのコメント
わたしは、密かに塩ふって食べるのが好きです。
ところで、わたしは餅食べると必ずお腹壊す人だったのですが、
このお餅は全く大丈夫なんです。
Posted by ルーコ井上 at 2012年11月21日 00:01
>井上社長
お塩とは!
新しいですね〜今度試してみます。
お餅でお腹壊すって^^;
聞いたことないです。ガラスのお腹ですね。
Posted by ルーコみずの at 2012年11月21日 00:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。