2011年03月13日 23:05

被災地でない地域に住むぼくらにできること

東北地方での大地震から3日、
このブーログでもいろんな情報が飛びかっています。

特に、節電についてのチェーンメールの話題をよく目にします。
(どうやら誰かが流したデマの可能性が高いようです)

そんな状況の中で、情報を発信することに
少しのためらいはありますが、
ぼくがネットを見ていて得た情報をまとめました。

特に、被災地以外に住むぼくらができそうなこと
という目線で情報をまとめてあります。

もしかしたら確かでない情報もあるかもしれません。
また、人それぞれの価値観があるので、
不快に思われることもあるかもしれません。

ですので、あくまでも
ひとつの意見として、ご覧いただければと思います。

→被災者ではないぼくらが「できること・すべきこと」まとめ


ちなみに、記事をおおまかに要約すると
下記のようになります。

1. 日々を大事に、普段通りに明るく生活しよう。
2. 一番役に立つのはお金。募金をしよう。
3. 救援物資はもらう人のことを考えて。
4. 節電しよう。(効果があるかはわかりませんが・・)
5. ボランティア参加は考えてから。(逆に足手まといになる)

ご参考にしてください。




***

※この記事を書いた人、ミズノケイスケに興味を持っていただけましたら、ミズノのFacebookをフォローください(一番更新頻度が高いです)


2018年10月、ポエジーのウェブサイトをリニュアルしました。
ポエジー*経営者の夢を叶えるジェットエンジン ※無料相談受付中



Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(2)
この記事へのコメント
みんな…日本国民として…人として…
被災地への思いは同じですよね。

この中で、私が一番に実行できることは
「日々を大事に、普段通りに明るく生活しよう」
だと思うので、あらためて、今ある命と幸せに感謝し、
大切にして生きようと心に決めました。
子どもたちにも伝えていこうと思います。


「救援物資はもらう人のことを考えて」
コレは、伊達直人の時に、養護施設の先生が
おっしゃってました。正直、一番ありがたいのは
お金だと…。
なので、私も信頼できる場所に募金したいと思います。
Posted by おかんRiderおかんRider at 2011年03月14日 01:01
>おかんRiderサマ
コメントありがとうございます。
はい!そうです

日々を大事に、普段通りに明るく生活する

ですね!

不謹慎という言葉が出回り、
普段通り明るくすることが、
ダメなことなんじゃないか
という空気を感じます。。
でも、それじゃもっと良くないですものね。

ていっても、ぼく、普段それほど明るくないですけどね^^;
Posted by m-gane at 2011年03月14日 20:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。