2015年02月04日 20:00

こんなお店豊田市に欲しい!自然食品・オーガニック「ナチュラルハウス青山本店」(表参道駅すぐ)

カテゴリ:旅行記カテゴリ:外食しちゃいました。
東京の旅その3をお送りします。
その1:東京ストレングス基礎講座の旅でIndigo(インディゴ)のハンバーガー(外苑前・青山一丁目)
その2:聖地!ドーバーストリートマーケット銀座とコムデギャルソン青山店へ(東京の旅)

銀座⇔表参道を何度か行き来し、お土産を購入、さて少しお腹が減ってきたぞ・・・という頃合いになりました。

土地勘もなく、どうしようかとウロウロしていたら、突然目の前に現れた巨大リンゴの看板!そして惹かれるキャッチフレーズ「みんなのためのオーガニック」



飲食店ではなさそうな感じはしたものの、ナチュラルなものをお土産にしたら、嫁さんも娘も喜ぶかなーと扉をくぐりました。



そしたら、自然素材のナチュラルお弁当があるではありませんか!?

お弁当ひとつと、大根の煮物を購入し、イートインスペースに着席。



久しぶりの玄米ご飯と自然な味をいただきました。





気になる穀物コーヒー。(飲んではいない)



こんなものが目の前に。



キャメレオン武田のレッツ!タロット

チョー当たる!!(笑)


試しに一枚引いてみる。。。



THE DEVIL = 悪魔 のカード

見かたがわからないので両方読んでみる。(後にFacebookの友達から、上下も関係しているんだよ!とアドバイスを受ける。。)




書籍も、自然な生き方を学べるものが多く置いてありました。

内海聡さんの本もあるっ!


ここで紹介しただけでなく、

・生鮮食品
・加工食品
・お惣菜
・下着や衣類
・生活雑貨

などなど、いずれも自然でナチュラルなものが置いてあり、興味津々でありました。

(荷物の都合もあり、雑穀や娘へのお菓子など少しを購入)

こんなお店が豊田にもあったらいいなー・・・と思いました。


ナチュラルハウス青山本店

所在地:東京都港区北青山3-6-18
電話:03-3498-2277
営業時間:10:00~22:00
定休日:年中無休(年末年始除く)

ナチュラルハウス-自然食品・自然化粧品・オーガニック|青山店


関連記事一覧:東京ストレングス基礎講座の旅  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(0)

2015年02月02日 21:00

聖地!ドーバーストリートマーケット銀座とコムデギャルソン青山店へ(東京の旅)

カテゴリ:旅行記カテゴリ:オシャレ・ファッション系
東京の旅からその2です。
(前回は、青山Indigoとストレングス基礎講座について書きました。)

コム・デ・ギャルソン

という洋服のブランドが好きです。

(といってもにわかファンなんですけどね。嫁さんは筋金入りですよ、若い頃から。でも、結婚するとおいそれ買える洋服ではないんです(;_;)価格帯的に)

2日間、みっちりとストレングスファインダーを学び、講座を終えたのが大体17時くらい。帰りの夜行バス発が23時ってことで、なんと東京観光する余裕があるではありませんか!?

新幹線で東京に来ると、20時くらいの新幹線に乗ると記憶しています。(名古屋についてから豊田まで1時間なので帰宅は深夜ですね。。)

と比べると、夜行バスは時間がタップリ使えるのでうれしい!ってことに夏の東京の旅で気づきました。(夜行バスは足腰痛くなりますけどね)


閑話休題。


とうことで、聖地とも呼べる2箇所をご紹介!


ドーバーストリートマーケット銀座

そのアート性にうっとりします。ホント。



アートとかうっとりとか言っていますが、「お店」なんですけどね、商品が置いてあって、試着したりして、気に入ったら服を買う。至って普通のやりとりではあるのですが、「普通」とは全然違う空間なんです。




公式サイト:DSM Ginza : ginza.doverstreetmarket.com

東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館

▼関連リンク
銀座にそびえ立つドーバー ストリート マーケット ギンザがすごい件について【メンズファッション】 - NAVER まとめ


娘、嫁さん、自分のと、それぞれお土産を買いました。



どれもささやかなものですけどね、ささやかな好きなものを身につけて、心にチャージするのです。そしていつかは・・・



ちなみに、都合何度か、

ドーバーストリートマーケット銀座⇔コムデギャルソン青山店

を往復しました(汗)


コムデギャルソン青山店も、店内めちゃくちゃカッコイイです。
(ちなみに、青山店だけ「ロゴ」がちょっと違うらしいんです、店員さんに聞いた)

コムデギャルソン青山店



住所  :東京都港区南青山5-2-1
電話番号:03-3406-3951
営業時間:11:00〜20:00
定休日 :不定休


公式サイト:コム・デ・ギャルソン


関連記事一覧:東京ストレングス基礎講座の旅

  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(0)

2015年01月31日 09:00

東京ストレングス基礎講座の旅でIndigo(インディゴ)のハンバーガー(外苑前・青山一丁目)

カテゴリ:旅行記カテゴリ:外食しちゃいました。
基本、地元豊田市のことを書いているこのブログですが、
珍しく東京ネタTOKIO!!!です。

1月の頭くらいに、東京へ旅立ちました。
夜行バスにずんどこ6時間くらい揺られて。

目的はというと、おべんきょうです。
ストレングス基礎コースというセミナーに参加しました。

このブログではあまり書いてないんですが、わたくしストレングスファインダーという自己診断ツールに傾倒しているのでした。

簡単に言うと、自分を知り他人を知り、人生をより良く生きよう!というものです。(ざっくりすぎますか?)

よかったらご覧ください↓
もし毎日がうまくいってないなら。ストレングスファインダーがあなたに何をもたらすか? | つたえる | 瞬間と永遠.com


セミナーは、二日間の講座だったのですけどね(朝から夕方まで2日間みっちり)、お昼の時間は一緒に勉強しているチームでランチに出かけたんです。

最上志向(ストレングス用語)のメンバーに導かれて、あーでもないこーでもない、やっとたどりついたオシャレなお店でハンバーガーをいただきました。




1300円くらいだったような。

確かに、おいしかった!
のだけれど・・・

ちょっと高いような。。
東京は物価が高い??




非常に印象的で覚えているのが、80年代ハードロックがガンガンかかっていたこと。

Bon Jovi - Livin' On A Prayer

ですよ!!!




青山Indigo

〒107-0062
東京都港区南青山2-22-1
電話:03-3746-2200

公式サイト:外苑前 青山 ダイニングカフェ Indigo


関連記事一覧:東京ストレングス基礎講座の旅

  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(0)

2012年08月21日 23:20

島に渡る前に見ておこう!初心者でもよくわかる!佐久島写真レポ。

カテゴリ:旅行記カテゴリ:おさんぽ・お出かけ
佐久島行ってきました!
アートの島、佐久島。

そりゃもう、楽しかったです。
ウデ、日焼けしましたけども。。
汗、2リットルくらいかきましたけども。。







島の滞在時間は10時〜18時くらい、佐久島をほぼ1周してきました感じです。
でも、それでもまわりきれません。

いっしょに行った子(小4)もすごく楽しそうにしてて、子どもってアート作品とかどうなんだろ、っ思っていましたが、ぜんぜんOKてことが判明です。
とにかくオススメのしまです。
(そういや、来週のスタイルプラス佐久島だー)


当日の様子はといいますと!!
・・ちょっと手を抜かせていただきまして、リンクでお茶をにごします。。


●島に点在するアート作品やスポットや、島を探検するのに参考になることがいろいろ書いてあります。(写真130枚)

→Facebookアルバム




●当日のツイートをまとめたもの。数は多くないですが、アート作品はおおよそ網羅してます。

→2012/08/16 佐久島の旅 - Togetter


●事前下調べをしたときのNAVERまとめです。ブログレポなどいろいろあります。

アートの島「佐久島」の旅ワクワク 予習 - NAVER まとめ
  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(0)

2012年02月29日 00:14

大阪へ#5 CARPE DIEM カルペディエム ギャラリーで気さくなフランクと出会う。

カテゴリ:旅行記
さてさて。
大阪の旅、つづき。

そろそろ記憶が薄らいできましたよ。

--

お庭を見ていると陽気な外国人の方が
声をかけてくださいました。

あとになって、その人がカルペディエムのオーナーである
フランクと知ることになります。

ひとしきり、不思議な銀の玉が散乱する庭を堪能し、
一緒に到着した外国人グループに続いて、
ギャラリーにおじゃましました。



入ると、
そう広くない室内には草間さんの絵や作品が
飾られていました。

最初は写真とかダメかな、
と思っていたら、フランク曰く
「シャシン?オーケーヨー!」
と即答。
とにかく陽気だ。



IMGP8186

IMGP8188

IMGP8212



「美術館イッテキマシタ?ドウデシタ?」
と気さくに話しかけてくださるフランク。

お話を聞いていると草間さんともお付き合いがあるそうな。
やはり芸術家肌、頑固な先生とのこと、
なかなか大変なこともあるそうで。


IMGP8175

日の目を見ることのなかった、
草間さんの絵を柄にしたお皿。


部屋は2室。
最初に入った洋間と、奥に和室がある。

IMGP8169

ふすまにドットのアート。
フランクの計らいで今に残ることになった。


IMGP8171

これもなんらかの作品らしい。


IMGP8168



IMGP8185

玄関にも作品が。


IMGP8209

なぜか洋間のガラス戸から案内されて入室した。



本で見ていた作品も。

IMGP8196

IMGP8195

ケータイなんですってよ!



IMGP8219

最後に記念写真をお願いしてカルペディエムを後にした。
いつかまた泊まりにきたいなと思う。

CARPE DIEM / カルペディエム



-----

こちらもどうぞ。

togetterは、旅行中のTwitterのつぶやき、
Flickrは写真が見れます。

2012草間彌生に出会う旅 大阪〜神戸 - Togetter
120204大阪の旅1草間彌生展カルペディエムとか - a set on Flickr
120205大阪の旅2神戸三宮とか - a set on Flickr
  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(0)

2012年02月21日 23:29

大阪へ#4 緑橋〜CARPE DIEM - カルペディエムまで歩く歩く。

カテゴリ:旅行記
旅に出ますとですね、
いろいろ気づくことってありますね。

「住宅地はどこも似たようなものだ」




オシャレな地下鉄を乗り継ぎ、
カルペディエムの最寄り駅である緑橋へと移動。

iPhoneで調べたものの、異国での電車移動は
遠回りしてないかちょっと不安になる。

それにしても今回の旅でiPhoneは大活躍。
地図、Twitter、写真、ネット検索、乗り換え案内・・
旅にiPhone。未来の端末。これまさに便利。


地下鉄の改札を抜け、地上へと続く階段、
なんだかライブハウスの入り口みたいな雰囲気が。

IMGP8089

とおもったら、やっぱりね。
戦国大統領という名のライブハウス。
なんつーっ。

IMGP8090

IMGP8091

「ライブハウスもどこも似たようなもんだ」


地下鉄出口から高架下をちょっと歩く。

IMGP8097

えせ横尾忠則風(笑)Y字路。


IMGP8098

IMGP8103

IMGP8107

住宅地ってどこも似たような風景ですよね〜。
道1本入ると、どこにでもある住宅地です。

iPhoneのMapに場所を登録して、準備万端で臨んだはずが、
道に迷う。
この住宅地のどこかにカルペディエムがあるはず。


迷いながら歩くこと約20分。
看板発見!

IMGP8109


・・・果たしてカルペディエムとは。


IMGP8111

キイロと黒のつぶつぶ!

・・ではなく、

IMGP8114

ちょうどぼくたちのすぐあとに着いた
外国からのお客さんに先をゆずり、

IMGP8115

門をくぐる。


そこには、伝統的な和の風景と、
危ういバランスで溶け込むシルバーの玉、玉、玉。


IMGP8118

IMGP8119

IMGP8121

IMGP8125

IMGP8126

IMGP8132


カルペディエムとは、外国人の方がよく利用する
ゲストハウス(簡単に言うと宿?)とのこと。

CARPE DIEM / カルペディエム 大阪市城東区中浜

敷地内にはご覧の通りの庭園や、
茶室、ギャラリー(今回はそこに草間彌生さんの作品が)、
もちろん客室もあるのだそう。

今回はギャラリーまでたどり着けなさそうですね。(また次回)



IMGP8144

IMGP8150

IMGP8159

IMGP8162


美術館は人でごった返していましたが、
お客さんはぼくらの他に1組。

ここは静かなもの。
この不思議な雰囲気を堪能できました。


IMGP8154

IMGP8160

普段は池だけど、今回は水を抜いて
インスタレーションとして展示?しているのだそう。

雨が降ると池に水がたまって
水玉が移動して1箇所に集まってしまう。
草間さんはそれが気に入らないようで、
それを均等に直した、だなんてこぼれ話も聞かせてもらいました。

そんな話をしてくれたフランクのことは
次回に持ち越すことになってしまいました。。

次回、ギャラリーの中でのことを
お話しします。



-----

こちらもどうぞ。

togetterは、旅行中のTwitterのつぶやき、
Flickrは写真が見れます。

2012草間彌生に出会う旅 大阪〜神戸 - Togetter
120204大阪の旅1草間彌生展カルペディエムとか - a set on Flickr
120205大阪の旅2神戸三宮とか - a set on Flickr
  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(2)

2012年02月21日 00:20

大阪へ#3 朝日新聞社にて 水玉強迫「オー!マイキー」かっw

カテゴリ:旅行記
国立国際美術館をあとにした2人は、
予定していたとおり、そのまま徒歩で朝日新聞社へ向かう。



この辺り、工事中の建物が多い。

IMGP8066

歩くこと十分くらいでしょうか。

端っこだけちょっと水玉に装飾された
朝日新聞社が姿をあらわします。

IMGP8072

IMGP8069

古い建物ですね。
学校の掲示板のよう。

IMGP8074

≪水玉強迫≫

IMGP8077

注)オー!マイキーではない!!
(それはそれで楽しそうだけど。。)


朝日新聞社ではちょこっとだけ。
そして移動、地下へ。

IMGP8080

IMGP8083

地下鉄構内の壁が木でできてる。
こんなオシャレなの名古屋にもないぞ。



地下鉄を乗り継いで、次回は住宅地に
ひっそりと佇むおしゃれな館へと潜入します。
そこには、まあ気さくで男前な外人さんが。。



-----

こちらもどうぞ。

togetterは、旅行中のTwitterのつぶやき、
Flickrは写真が見れます。

2012草間彌生に出会う旅 大阪〜神戸 - Togetter
120204大阪の旅1草間彌生展カルペディエムとか - a set on Flickr
120205大阪の旅2神戸三宮とか - a set on Flickr
  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(2)

2012年02月13日 23:44

大阪へ#2 草間彌生 永遠の永遠の永遠〜大いなる巨大な南瓜と対峙する。

カテゴリ:旅行記
そして、ついに!ついに!
その水玉の人が姿をあらわすのであった!!


大阪方面の旅、第2回です。
前回は美術館に辿り着いたところで
終了とあいなりましたので。。




ポップでキャッチーで愛らしいアレ。
ありました。
俄然テンション跳ね上がる。


IMGP7961

ピンぼけはご愛敬。


IMGP7971

入り口のガラスにも水玉。
どこもかしこも。
ドッティーな世界が永遠の永遠の永遠に・・


中に入り、チケットを切ってもらう。
前売り券をネット&コンビニでゲット済み。ビバ!

地下へ。


IMGP7976

IMGP7979


大いなる巨大な南瓜を横目に、
さらに地下へ。

IMGP7984

IMGP7986

入り口。
ガイド音声の機械を装着させてもらい
中に入ります。


薄暗くて赤い部屋。

IMGP7990

IMGP7993

IMGP8003


なんだろう。
芸術のことを語るのって口幅ったいというか・・
大して知りもしないから言えることもそうないんですが、
この部屋を出てから、ぼくはこんなことをつぶやいてました。


>理解などできない。ぼくらはただただ感じるだけなのだ!


わ〜ってなって、
へ〜って言って、なんでだろ〜って
不思議がる。

そんなもんです。
それが精いっぱい。
でもパワーを感じることくらいできます。。


IMGP8001

IMGP7996

IMGP7997


最初の部屋。
水玉の部屋。
巨大な南瓜。
は撮影OKなのでパシャパシャ。


非日常な空間ですね。


IMGP8005

IMGP8014


IMGP8015

IMGP8012



途中、映像が流れているところがありました。
15分くらいで、作品や制作の様子などが映し出されていました。

草間彌生という人の止めどないパワーを垣間見れる映像です。
だって82歳ですよ!



足が疲れるくらいゆっーくーり見て、
水玉の世界を脱出。

先ほど素通りした南瓜の元へ。


IMGP8021

IMGP8026

ちなみにこのひと、
前から見たら男だったという。。


IMGP8028

IMGP8029

IMGP8031

IMGP8033

IMGP8037

IMGP8043


どうやら直島にあるかぼちゃ
形がちがうようだ。
直島のはさんかく。こっちは丸っこい。



さて、さて、
まだまだ旅は続く。。

IMGP8047






-----

こちらもどうぞ〜

togetterは、旅行中のTwitterのつぶやき、
Flickrは写真が見れます。

2012草間彌生に出会う旅 大阪〜神戸 - Togetter
120204大阪の旅1草間彌生展カルペディエムとか - a set on Flickr
120205大阪の旅2神戸三宮とか - a set on Flickr
  


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(2)

2012年02月10日 00:18

草間彌生さんに会いに大阪へ#1 出発〜中之島リーガロイヤルホテル

カテゴリ:旅行記
2月の4日(土)、5日(日)と大阪方面へ行ってきました。

お目当ては・・
草間彌生 永遠の永遠の永遠

水玉!
ドット!
つぶつぶ!

の、例のあのお方。



連載開始〜・・ということで、
何回かに分けてお届けします。(予定。。)

  » 続きを読む


Posted by ポエジー*ミズノ@豊田市在住 │コメント(4)